藤沢市辻堂のプライベートサロン

もう色選びに迷わない – いろはのパーソナルカラー診断

  • HOME »
  • もう色選びに迷わない – いろはのパーソナルカラー診断
パーソナルカラー
タイトルロゴ-いろは

パーソナルカラー診断

パーソナルカラーとは

生まれ持った素材に調和する色=パーソナルカラー
髪、肌、目など、その人の生まれ持った素材に調和する色、それがパーソナルカラーです。
パーソナルカラーを取り入れることで、その人を活き活きとより美しく見せることができます。

パーソナルカラーを知るメリット

メリット

気に入って買ってみたリップの色がイマイチだったり、うまく発色しなかった経験はございませんか?
それは、知らないうちにご自身の「不得意な色」を選んでしまっているからです。
ご自身のパーソナルカラーを正しく把握することで、自分に「調和する色」を選ぶことができます。
メイクやお洋服のお色にパーソナルカラーを取り入れることにより、洗練された一段上のオシャレが叶います。
また、お肌が明るく見えたり、透明感が増すことにより若々しく見える効果もございます。

自分で診断は可能?

最近はパーソナルカラー診断ができるwebサービスやモバイルアプリが増え、手軽に自己診断ができるようになりました。
自己診断の多くは肌がイエローベース=「春・秋」、ブルーベース=「夏・冬」に分けるものですが、 イエローベースの方が「秋」の色を取り入れることで顔色がくすんでしまうような真逆の効果が出てしまうことも。
まったく同じパーツを持った人がいないように、パーソナルカラーも人それぞれです。
正しくパーソナルカラーを知るためには、サロンでの診断をおすすめいたします。

いろはのパーソナルカラー診断

自分史上最高に似合う色を導きだす。
ご自身の魅力を引き立てる色をご提案いたします。

本当に似合う色とは「属性の度合い」を知ること

パーソナルカラー診断と聞くと「イエベ・ブルベ」「春・夏・秋・冬」のタイプ分けが浮かびますよね。
実は、パーソナルカラー診断は、似合う「タイプやグループ」に当てはめるのではなく、
似合う「色の四属性」を分析しています。
※「色の四属性とは?」 色相、明度、彩度、清濁のこと。自分に似合う色の「条件、ルール」のようなものです。

「色の属性」が顔にどう影響しているか、カラードレープを当てて丁寧に観察し、似合う色の「属性の度合い」を導き出すことで、よりパーソナルな診断結果に。
最高にお似合いの色を発見いたします。

※春・夏・秋・冬の4シーズン、1st,2ndももちろんお伝えいたします。

また、パーソナルカラーと聞くと、どのシーズンに当てはまるか1つだけ選ぶイメージをお持ちの方が多いと思います。
しかし実際に診断すると、ベースとなるシーズンの他に別のシーズンにも似合う色が隠れている場合があります。

いろはでは丁寧にドレープをあてながら、ベースとなるシーズンの診断に加えて、他のシーズンに隠れた似合うお色も発見いたします。

ベストカラーのご提案

約160枚の色ドレープの中から、ここぞという場面で使えるベストな色を探してまいります。
「綺麗な色のニットを着てみたいけど勇気が出ない。」
「購入後に後悔したくない。」
最高に似合う色を自信を持って着てみませんか?

ベーシックカラーのご提案

お似合いになるベーシックカラーをご提案致します。(グレー、ベージュ、茶、紺、白などのコーディネートの基調色)
普段からよくお召しになる色だからこそ、お似合いの色を知っていただく価値があります。

ポイントメイクのカラー・組み合わせのご提案

ベストカラーから導き出すカラーコスメは、驚くほどにしっくりなじみ、輝く印象を与えてくれます。
リップ、チーク、アイシャドウのベストなカラー選びと組み合わせのご提案をいたします。
その場で実際にお試し、型番の撮影が可能ですので、診断後にゲットして次の日からベストメイクを再現できます。

コスメのシーズンチェック

ご希望のお客様には、お持ちのコスメ5点までのシーズンを確認いたします。
6点以上のチェックをご希望される方は、オプションメニューから「メイク用品チェック」の追加をお願いいたします。お持ちのコスメを何点でもお持ちください。

 

カラースウォッチプレゼント♪

スウォッチ画像

診断結果シーズン色見本帳30枚入りをプレゼント。
ベストカラーに印をつけてお渡しいたします。
お買い物に持ち歩けて大変便利でご好評頂いております。
是非ご活用下さい。

PAGETOP
Copyright © いろは Personal Color & Style All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.